都心で暮らしてみたら

都心で暮らしてみると、遊びに来るだけじゃわからない魅力に出逢います。不便だったり、緑が少なかったり、実際はどうなのか?恵比寿に4年、その後白金エリアに移り住んだ筆者の話。

妊娠した時、都心での食材調達をどう乗り切るか?

のんきに買い物できない、外食も辛い、都心の主婦のミカタは?

妊娠して、つわりがはじまると、ごはんをつくるのが大変です。

都心の主婦に限ったことではありませんが。

いつも徒歩で、複数の店舗で食材を調達していた私ですが、

それが難しくなった今、今後のためにも解決策を検討しています。

今は本当に便利なサービスがある時代。

ご飯作り、栄養バランスを助けてくれる「ミールキット」注目しました。

献立を考える・食材を調達する をやってくれるミールキット

ごはんを作る時、何を作るかを考えて、必要な食材を買いに行くのは

慣れないと負担になるものです。

届けばレシピ通り作るだけのミールキット。

手間を省いて、手作りごはんが実現できる素晴らしいサービスです。

昔ながらを感じる、ヨシケイのミールキット

幾つかのミールキットを試しているところですが、

ヨシケイのミールキットを体験してみました。

ヨシケイはミールキットを提供する企業としては歴史のある会社です。

今回、食材宅配のヨシケイ ラビュというコースが美味しそうだったので、

5日間のお試しを頼みました。約半額で1食2人前が700円です。試して損はないですよね。

【ポイント】

・ヤクルトレディのようなおじさんが毎日クーラボックスを届けてくれる。

・お試しは1食2人前700円

・レシピは割りと大雑把なので、料理の経験がある程度必要。

・自分では絶対しないような食材の組み合わせが新鮮。

・調味料は自分で用意。後日再現も簡単に可能。

・ボリュームが多くて食べきれなかった。

・当日作らなくても、賞味期限に少し余裕あり。

 

一番好きだったのは、豆苗とトマトと卵の炒め物!

Webに馴染みのない年齢層のお客様が中心で、

これから若者向けにサービスを作っている最中なのかな?という感じでした。

Webページの使い勝手や支払い方法など、もう少し便利にしてくれると嬉しいところ。

正直あまり期待していなかったのですが、味は意外と美味しいです。

お家料理教室のような、レパートリーが増やせるのも魅力だと思いました。

おじさん毎日来て、宅配ボックスに食材を入れてくれました。

支払いははじめ現金のみなので1度お会いしましたが、

そんなに営業がしつこいわけでもなく、良かったです。

 

作るのは割りと手間が掛かるので、旦那さんに任せるには難しいかも?

と思いましたが、

ラビュのコースにも、簡単なものと手間の掛かるものと

2種類選べるようなので、簡単な方を今度試してみたいです。

毎日ではなく、今後もたまに利用してみようと思いました。