都心で暮らしてみたら

都心で暮らしてみると、遊びに来るだけじゃわからない魅力に出逢います。不便だったり、緑が少なかったり、実際はどうなのか?恵比寿に4年、その後白金エリアに移り住んだ筆者の話。

恵比寿ガーデンプレイスでお肉を買おう!9の付く日は「肉の日」

恵比寿のお肉が美味しいスーパーといえば、恵比寿三越

私が恵比寿に4年、後に白金エリアに住んでから、お肉を買うスーパーは

恵比寿三越と決めています。恵比寿ガーデンプレイスに恵比寿三越が入っているのですが、そこの地下の食品売場のスーパーです。

恵比寿三越のスーパーは、厳選された食品が並んでおり、売り場を見て歩くのも楽しいですよ。もちろん野菜やお魚も良いものが揃っていると感じますが(値段が高いけど)個人的に、最近は野菜は八百屋(びっくり屋)、魚は渋谷の東急東横のフードショーと決めています。でも恵比寿三越に足を運ぶのは、何よりもお肉のためなのです。

特に豚と牛。豚肉は和豚もちぶたぜひ食べてみてほしい!香りがとっても良いですよ。

 

waton.jp

オンラインショップもありますが、送料等を考えるとスーパーで手に入れたいですよね。

そして、今日紹介したいのは「肉の日」のことです。

肉の日限定!肉の日サービス・お楽しみ袋

f:id:EternalSunshine:20180409164341j:plain

三越恵比寿の肉の日というのが、9日・19日・29日の「9」が付く日のことです。

この肉の日に、主に牛肉が3パック詰め合わせで2160円のお楽しみ袋が用意されるのです。ものにより、グラムや品物が異なるのですが、主にすき焼き肉・ステーキ肉・ハンバーグの詰め合わせです。たまに鳥や豚が入っていることも。

勝手ではありますが、中身を大公開!

f:id:EternalSunshine:20180409164227j:plain

今日のお肉たちのお値段は合計で、4340円!これが3点セット2160円になるんです。

さしの綺麗な赤みのすきやき肉は、火を通しすぎないように気をつけて、

とても柔らかくて美味しい。ステーキは油が乗ってるので、少量でもお腹いっぱい。ハンバーグは、和牛です!少し平たくのばすと焼きやすいかな。

魅力的ですよね!

※内容は変更になることあります。こちらは2018年4月10日の情報です。詳細は三越恵比寿店へお問い合わせくださいませ。

9の付く日は恵比寿ガーデンプレイスへ、お肉を買いに行きましょう!

 

ebisu-life.hatenadiary.com

ebisu-life.hatenadiary.com